FC2ブログ
in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in ネックセラピー

ネックセラピーの理論

-0 COMMENT
名古屋出張 首こり専門店
ネックセラピー サロンde 心
ネックセラピストの中村いずみです。

よくあるご質問の中に
「リンパってなに?」とご質問をいただきます。

とっても簡単にご説明すると
色々と役目を終えて
いらなくなった白い血液です。


そのいらなくなった白い血液は
赤い血液とは違って
ゴツゴツと凹凸があり

股関節や脇の下にある
大きなリンパ節に到達し処理されるまでに

何らかのストレスなどの刺激を受け
リンパ管の中でその凹凸の部分が
引っかかってしまい流れにくく
大渋滞を引き起こしてしまいます。

その大渋滞を放置したままにすると
老化の原因やこりや痛みの原因に...


それを解消するには一般的に体を温めると
筋肉がほぐれ流れやすくなると言われています。


そして、もう一つの方法

それが...

ネックセラピーで応用させていただいている

「摩る」ということ...

昔から「手あて」という言葉があるように
手を当て軽く摩るだけで
凝り固まった筋肉やリンパは
そっと緩み流れ出します。
それは、脳の反応だそうです。

脳は、強い刺激を与えると
びっくりして、収縮し固まってしまいますが

反対に、優しく触れると
嬉しくなって、筋肉が緩み
リンパが流れやすくなるのです。

これを応用させていただきながら
サロンde心はネックセラピー行っています。



※尚、ネックセラピーはあくまでも民間療法で
少しでもあたな様のお身体が楽になりますように
リラクゼーションを目的として施術をさせていただいております。

サロンde心





スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。